大庭先生との対談

アイルクリニック 大庭先生と2人のDelaFierte体験者との対談です

体験者の声 大庭先生との対談

美しくありたいと思うのは、すべての女性の願いです。

「いつまでも美しくありたい」という女性の気持ちを大切に、術後のアフターケアやカウンセリングを重視しているアイルクリニックの大庭英信先生。
女性の本当の美しさとは何か、"美のかかりつけ医"としてどのように患者さんと接しているのか、当社商品のDelaFierte体験者、夏川あこさんと石原梨奈さんがお話を伺いました。

メンタル面でのケアが一番大切なこと

女性なら誰でも、"美"に関してとても欲張りだと思うんです。
だから、大庭先生のクリニックにもたくさんの女性がいらして、理想の美を手に入れようとしているわけですよね。でも、最初の一歩がなかなか踏み出せないのも事実。
先生のクリニックでは、その点をどのようにフォローされているのでしょうか。

大庭英信先生
大庭英信先生

DelaFierteもそうでしょうけれど、美容整形においても、誰でも不安は持っているものなのです。だから、メールなどの問い合わせには、僕自身が直接お一人お一人の質問や疑問に応えるようにしています。
メールのやりとりで信頼関係が築かれていますから、来院された時には不安がなくなっているんですね。
また、他の美容整形外科で満足しなかった方は、最初から疑ってかかっていますから、安全、結果、費用の面など納得がいくまで話し合っていきます。僕の仕事は、8割がこうした女性の不安や悩みを聞いてあげることで、SUNMEDICALのカウンセラーさんの立場とよく似ています。

私はバストが小さいことがずっとコンプレックスで、他のバストケアのカプセルなどをいろいろ試してみたのですが、どれも結果が出なくてずっと悩んでいたんです。
でもSUNMEDICALさんの場合は、カウンセラーさんに毎月報告しなくちゃいけないから、きちんと粒を飲んで毎日欠かさずマッサージをしています。カウンセラーさんが親身になって相談にのってくれなかったら、今まで続かなかったでしょうし、結果もなかったと思います。

人はみんな弱いですから、ひとりではなかなか物事を成し遂げられないんですよ。
美容整形も同じです。手術したら終わりというのではなくて、例えば脂肪吸引は1年くらいの期間をかけて完成に近づけていくので、経過を見ながら二人三脚で「一緒に綺麗になっていきましょう」と患者さんにお話しします。術後の経過を見ていくことはアフターケアなのですが、自分自身の勉強にもなるんですよ。
例えば、若返りの手術を受けた人は、来院される度に綺麗になっているんですよ。
でも本人はそう思っていない。
僕が撮影した写真を並べて「ほら、綺麗になっているでしょ」と言うと納得されるみたいで、僕自身の素直な感想を伝えるだけで患者さんは安心し、自信を持っていただけるんです。
こういうメンタル面のアフターケアの方が実は大切なんですよね。

夏川あこさん
夏川あこさん

DelaFierteでもカウンセラーさんにほめられると自身がわいてくるのですが、クリニックにいらっしゃる方も、こんなに素敵な先生に「綺麗になりましたね」なんて言われると、女心として本当に嬉しいですよね。
美容整形もDelaFierteも技術的なこと、成分的なことよりも、メンタル面が大切だとつくづく思います。
一生懸命努力しても、結果が出ないときは気持ちが萎えてしまいますから、石原さん同様、私もひとりだったら途中で挫折してしまっていたと思います。

そうなんですよね。私の場合は身長149cm、体重35kgで、体に脂肪がない体質なので、最初の3ヶ月くらいはあまり変化が見られず、「やっぱりDelaFierteもダメかぁ~」と悩みました。
でも、定期的に撮影して送っている写真を見たカウンセラーさんに、「バストの輪郭がはっきりしてきましたね」と言われたのです。自分では気づかなかったけれど、その言葉で努力が報われた気がしましたね。
半年くらいすると、トップバストとアンダーバストの差が大きくなってきて、バストが成長している自覚が出てきたんです。カウンセラーさんの言葉で"やる気"が出てきたので、とても感謝しています。

私も始めたらすぐバストケアするのかと思って楽しみにしていたのですが、最初の1ヶ月くらいはほとんど変わらなくて心配になりました。カウンセラーさんに、「もう少し力を入れてマッサージしてみて」と言われて実行したら、次第にバストにハリが出てきて、マッサージしていても重くなってきたように感じてほっとしましたね。DelaFierteが美容整形と違うところは、すぐに結果を求められないということです。
だからといってそこで諦めたら、理想のバストを手に入れることはできず、永遠にコンプレックスとして悩み続けなきゃいけないんですよね。

 

外見が綺麗でも心が汚れていたら、ちっとも美しいとは思わない

お二人は努力家ですねそれだけ悩んでいたということも伝わってきました。
長年のコンプレックスが解消できて、女性としての自信もついたことでしょう。
そうなると女性は本当に美しくなるんですよね。
女性が綺麗になっていくのは、外見だけのことではないと思います。
心も磨いていかないと"真の美しさ"は出てこないのです。
容姿が綺麗でも心が不満足だったり汚れていたら、ちっとも美しいとは思いません。
美容整形やDelaFierteによって理想の姿を手に入れると、美に関してさらに積極的に研究していくのだと思います。美しくなるための努力を怠らないからこそ、輝いて見えるのでしょうね。

石原梨奈さん
石原梨奈さん

大庭先生が考える本当に美しい女性とはどんな人ですか。

「素直な女性」です。
素直であれば、アドバイスも聞いてくれますから、外見も心もどんどん美しくなっていきます。心の美しさは、話す内容や表情からもわかります。女性のみなさんには、形だけではなく内面も美しくなる努力をしていって欲しいですね。
そういったお手伝いをすることも、僕の仕事だと思っています。

努力して育てたバストだから、自分のアフターケアが大切

DelaFierteは一定期間で終了し、バストケアを実現できますが、その後のケアも大切だと思うんですよね。食事に気を遣ったり、マッサージ自分なりに続けることがキープする秘訣だと思っています。
DelaFierteの場合は、アフターケアをひとりでやっていかなければならないのですが、クリニックの場合は先生が経過をずっとチェックしてくださるので、とても安心できますね。

豊胸手術後、サプリメントを使ってのアフターケアや乳ガン検診も行っています。
DelaFierteは自宅で続けられるし、定着型だから術後のケアに最適ですね。
美容整形でも、やはり任せっぱなしではなくて、ご本人のアフターケアが大切なんですよ。
せっかく脂肪吸引しても太ってしまったら形は崩れてしまいますから、それをまた一緒にケアしていかなければならないのです。

DelaFierteは本当に努力の賜ですからね。
自分が頑張って育てた分、愛着も深く、しぼまないように乳製品などのタンパク質を多く採るように心がけたり、ストレスがたまらないように生活を送ったりと、自分自身の管理も大切だと思います。そして、カウンセラーさんとコミュニケーションをとりながら、これからも頑張って続けていこうと思っています。

コミュニケーションは大切ですね。
DelaFierte体験者同士であるお二人も、共通した喜びや悩みなどがあるのでしょう。

DelaFierte体験者とお話しするのは今回が初めて。
夏川さんにお会いして話してみると、以前同じコンプレックスを持っていて、気持ちが分かり合えたし、サイズが伸びないときは悩んだりしていらしたとか・・・。
みんな不安や心配を抱えながら努力して、今があるんだなぁと安心しました。
二人とも意見が一致したのは、DelaFierteはバストを育てる喜びがあるということです。

私は誰にも内緒でDelaFierteを続けてきたので、石原さんとお話ができて楽しかったです。
石原さんとは体型も年齢も違うけれど、同じDelaFierte仲間!
マッサージしていて「あ、大きくなってきたな」と感じたときの感動は、体験した人にしかわからないし、一生懸命努力して育ててきたバストだから、DelaFierte期間が終わってもケアを怠ることもないはずです。
私たちのような喜びを多くの人に体験してもらって、コンプレックスを解消していただきたいなと思います。
大庭先生、お忙しいなか貴重なお話をありがとうございました。

バスト診断

DelaFierte本商品

本格ケア

DelaFierteお試しキット

お試しケア

本格的なバストケアを幅広いご年代、様々なお悩みに。まずは、バスト診断付きのお試しキットをご体験下さい。大満足の結果へ導きます。

無料バストケアコール
今なら、HPをご覧頂きお電話を下さった際に「HPを見た」と
一言頂いたお客様に送料無料でお届けします。お気軽にお問合せ下さい。

バストケアお試しフリーコール

バスト専門のSUNMEDICALがプロデュ―ス 約20年で2万人以上が体験 「DelaFierteお試しキットDX」

このページのトップへ